おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

カラダの不具合は病氣の兆候

人間生きているとカラダにいろんな症状が出てきます。

先日も著名アーティストさんのライブに行ったのですが、途中で手が攣り演奏できなくなるということがおこりました。

そのときは途中でやめることなく、最後まで演奏されてましたが、音がだいぶ酷かったので相当無理されてたのでしょう。

こういったときはただ手が攣ったように見えますが、それはあくまでも不具合を示す兆候で、実際は脳梗塞や糖尿病の疑いも十分考えられます。

それだけいろんな症状というのは、生命をも落としかねない状況も含んでいます。

そのほとんどの原因が食べすぎなのです。

食べすぎ食べすぎと言ってますが、そのレベルというのは四食や五食というのではなく、
三食でも十分食べすぎなのです。

朝から必死に頬張ってるあなた、お気をつけください。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎